京つう

  ペット  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ちょんまる
ちょんまる
海水魚を飼育し始めて一年半。数々のドラマが水槽内で繰り広げられてきました。難しいけど楽しい海水魚飼育の世界を楽しんでいただければ幸いに存じます。
なおブログに記載しています飼育環境や条件は私の経験上のものですので鵜呑みにしないようにお願いします(^-^;

2009年05月05日

水質チェック

60cm魚水槽は残念な事件が続いておりますが、




反面、90cmサンゴ水槽は絶好調です(^-^)


基本ソフトコーラルメインです。

ウミキノコにスターポリプはもちろんのこと、

トサカ類もビンビンです(笑)


ハードコーラルのアワサンゴ、ハナガササンゴもポリプ伸ばしまくりで、

トランペットもバンバンに膨らんでおります。



サンゴの調子がよいのであまり心配していませんでしたが、

念のため先日、水質チェックをしてみました。


pH:8.2
比重:1.024
水温:25.5℃
亜硝酸塩:ほぼ0
硝酸塩:30ppm
カルシウム:650ppm
KH:10dH
リン酸塩:0.2ppm


比重も若干高め。蒸発分を補給できていないようです。
足し水補充しておきました。

総水量400Lほどの水槽なので、蒸発量も半端じゃありません。
1ガロンのペットボトルでも2日持ちません。

まぁ、もうそろそろ蒸発量も少ない時期に入りますがね。



硝酸塩が高めですね。

デニトレーターがまだ機能しきれていないようです。

ちなみにデニ内を計ってみるとpH8.0、硝酸塩10ppm。
デニ内でも硝酸塩0になっていない・・・。

まだもう少しかかるのか、デニ内への流量が多いのか・・・・。

とりあえず40L換水しておきました。
(それでも10%だけなんですけどね~。)



しかし、相変わらずカルシウム濃度が高いです。


カルシウムは必要ですが、650は少し高すぎ・・・。

かといってKHもさほど低くないし。



KH上昇剤を入れて硬度上げて、カルシウム下げにかかります。

それで若干pHも上がるでしょう。


ま。総評で「悪くない」水質です。

ミドリイシなどは無理でしょうけどね・・・(^-^;


同じカテゴリー(奮闘記)の記事画像
白点!
相次ぐ水槽事故
捕獲成功
pH
原因究明
リルスズメダイ ベビー アゲイン
同じカテゴリー(奮闘記)の記事
 白点! (2009-07-18 11:19)
 相次ぐ水槽事故 (2009-06-22 15:37)
 捕獲成功 (2009-06-18 23:29)
 pH (2009-06-17 12:02)
 原因究明 (2009-06-14 13:37)
 リルスズメダイ ベビー アゲイン (2009-06-07 15:56)

Posted by ちょんまる at 16:12│Comments(0)奮闘記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。