京つう

  ペット  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ちょんまる
ちょんまる
海水魚を飼育し始めて一年半。数々のドラマが水槽内で繰り広げられてきました。難しいけど楽しい海水魚飼育の世界を楽しんでいただければ幸いに存じます。
なおブログに記載しています飼育環境や条件は私の経験上のものですので鵜呑みにしないようにお願いします(^-^;

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年03月06日

Grassy LeDio 9+(400UV)

みなさん、こんにちは。
今日は照明のお話です。

コチラにも書きましたが先日購入したLED球です。



うちの海水魚水槽の照明は全てLEDで回していました。
メタハラは電気代と水温上昇が懸念されて
そのころ台頭してきましたLEDでいこうと決めて
せっせと揃えました。

LEDは電気代も安く、寿命も長いのでエコです。
でも球自体の価格がまだまだ高い!のが難点です。

それでも某オークションなどでせっせと揃えて頑張っています。

LEDの欠点の一つに
その波長の関係から紫外線が出ないということです。
紫外線はサンゴがカルシウムを吸収する際などに必要らしいです。
そのせいか、ソフト系が徐々にしおれているような気もします。
それで紫外線のために1灯だけ蛍光灯を入れています。

そこで登場したのが画像の商品。
ボルクスジャパン社製の「Grassy LeDio 9+(Deep 400UV)!
実は紫外線も出すんです。
最近の技術の進歩はすごいですね。

大きさはこんな感じ。



左が当のLED。右は比較用の某レコルトタイプのLED。
若干小さめですね。その分高さが高いです。

このLEDを入れてから直下にあるナガレハナの茎部分が黄色く発色しています。



写真じゃわかりにくいですね。
紫外線効果はすぐにはわかりませんので、おいおい結果報告できればと思っています。

しかしLEDも安くなりましたねー。
私がLEDを使い始めた頃は5灯タイプで25000円ぐらいしてました。
高くて買えなかったんですが、
今は7灯タイプで5,000円ほどで手に入りますからねー。
しかも1発30Wなどという驚異的なものも出たようです。

ホント技術の進歩はすごいです。
今後もLEDには目が放せません。  


Posted by ちょんまる at 10:41Comments(2)器具